プロフェッショナルとは…



こんにちは!

絶好調意味価値様です(^v^)

ここ数日、松山もぽかぽか陽気、一気に春の訪れを感じます、

花粉症のトリピー達も症状が出始めたみたいで、学びですね

(和さんも食生活を見直した結果、今ではほとんど症状が出ません♪

感謝です(^v^))


さて、今回のテーマは

『プロフェッショナルとは何か?』

(数日間、朝礼のテーマでしたね)



さて皆さんはプロフェッショナルとはどんな人をいうと思いますか?(o^-^o)

(考えてからスクロールして下さいね)


























一つには

『求められる成果をだし続けられる人』

と言えるでしょう









もう一段掘り下げたら…


「誰から求められる成果?」

が大切なのではないでしょうか?


・自分が求める成果もあるでしょう

・顧客が求める成果もあるでしょう

・組織が求める成果もあるでしょう
(組織としては何を優先するか、が大切ですね!)

・他には…???


正しい仕事観・人間観・死生観…

磨いてゆき、役割を果たしてゆきたいものです

『仕事の内容はなんでも構わない。その道の第一人者になることだ』
D・カーネギー


ほんとうにありがとうございます(o^-^o)

愛をこめて、

『ご機嫌よう』



かずさん

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

かわいい

この記事へのコメント

とり魂
2011年02月26日 02:42
スクロールが長~い!


本来、人間は関係を生きるものだ

親子なら親子関係
兄弟なら兄弟関係
夫婦なら夫婦関係

あなたが兄ならば
対象は弟

兄と弟の関係を生きる

兄弟であるという事実の前に、兄弟である関係性が優先されるんだ

例えば弟が兄を傷つけた

それでも兄は兄として弟を慈しめるか?

人生は学び。


あなたは船の船長だ

自分の操る船で好きな港に停泊でき、好きな航路船をとることができる

あなたは船の船長だ


しかし
船のオーナーは別にいる


そのことは忘れたらあかんねんな

生きることは学びです

ここで言う関係が、縁と言うものです


この記事へのトラックバック